やるどぉ中学受験 2018&2020

2018&2020年 長男次男の中学受験備忘録 ! 目標に向かって出発だ!

やる気の持続⏰

受験生と言えども まだ11歳12歳の子供達。

僕は勉強一筋っす🤓 なんてお子さんは

ほんの一握りなのかもしれません。


超一般的な我が家のご長男 日々モチベーションが変動します。

株価並みのグラフの時もあり そんな時は

誉め殺しでやる気モードに持っていくか

鬼の形相で 叱咤激励するか 手腕が問われます👹 お子さんのタイプによるんでしょうが

長男は 誉め殺しタイプ。

次男坊は 勝気だから 出来るお子さんを引き合いに出すと燃えるタイプ🔥

長女は まだタイプ定まらず🙄 そんな感じなので 私も相手によって 対応が変わります。


で 受験まであと19日となった今 長男の場合は過去の成功体験が 非常にポイントになっている様です。

ちょびっとだけど 模試で得点取れた時の事や

先生方のお褒めの言葉とか そんな話を勉強の合間に話すと 小鼻膨らませて ご機嫌になる。

そりゃ 良い事言われて不機嫌になる人は

いないだろうからね😏

本当は言いたい事たんまりあるけど 余計な事は言わない🙊

受験生母さんは ストレス溜まります🤣

その母の並々ならぬ努力のお陰で無意味な争いが回避されている事 息子よ 気づいているかい?

多少のモチベーションの変化は仕方ないにしても、もうこの時期は なるべく やる気モードが乱気流にならない様にせねばならぬ。

塾側もそれを心得ていて 絶妙なさじ加減で

長男のやる気モードを刺激してくれてます。

今の段階で ほぼ、9割の仕上がりだそう。

9割‥ それは 良いのかどうか?


でも 塾の先生が満足そうに頷いてたから こりゃ良い感じなんだろうか…

思わず一緒に頷いてしまってたけど だいたい塾と家庭教師の先生の評価が一緒だから

プロの見立てなら多分そうなんでしょう。

なんせ 我が家では 初の中学受験なもので

全てが手探りです。

そんな私の彷徨いタイムなんて関係なく

本日も長男は 超前向き。

思いっきり 前向き🌝。

どんなに過去問でミスしても 決して自己否定はしません。

これが彼の強さかな と 母さんは思います。

根拠のない自信 これは時にケアレスミスの原因になってしまうけど 男の子は これくらい自分に自信ないとね とまたせっせと水やり中✨


2月1日ベストなコンディションで挑める様に 微調整の毎日でございます。